1. TOPページ
  2. 会社情報
  3. 事業・業務紹介
  4. 島内事業者の皆様へ テナント事業のご案内
  5. 採用情報
HOME > 事業・業務紹介 > ウィングシャトルの運用・メンテナンス

ウィングシャトルの運用・メンテナンス

AGT(愛称:ウィングシャトル)の運転から保守までを総合管理しています。
自動旅客輸送システム:AGT [ Automated Guideway Transit system ]

ウィングシャトルは国際線を利用されるお客様の移動の足として運行しているものです。乗務員を必要としない、無人運転方式にて南北各ウィングの軌道を各々4編成の車両が走行しており、AGT指令室において24時間体制で運行をコントロールしています。
私達は、AGTの適切な運行監視及び日常点検整備を行い、信頼性が高く安全で快適な旅をサポートしています。

AGT

定期的に車上・地上設備を点検整備(外部委託作業)

定期的に車上・地上設備を点検整備
(外部委託作業)

ウィングシャトルの運行監視

ウィングシャトルの運行監視

主な業務

■ウィングシャトルの運行監視
■メンテナンス計画の策定
■保守業務の発注仕様検討・工事監督立会(実施計画の承諾、障害対応調整、業務検査等)
■日常点検整備(外部委託業務)

このページのTOPへ戻る